ゲーム好きには書けることがある、ゲーム厨には書けることがない
カテゴリ: コンテンツ

前回エントリ:「何を見ても何か書けることがある」を踏まえて、駄目押し
するようにさらなるコンテンツ論をひとつ打ってみておこう。
高級で高尚な趣味や学を持ち合わせていず、したがって自分にはまともな記
事など書けない、だからスパム的・著作権侵害的サイト/ページを作らざる
を得ないのだ ー みたいなことを主張したがるかわいそうな人たちのために
も。



タイトルで挙げた「ゲーム厨」というのは、以前に述べた「アフィ厨」の例
と同様に、(汎コンピュータ・)ゲーム中毒の中学生のような人を指す蔑称
だ。
もしその人が、中毒もしていず、ゲーム以外のことにも幅広く興味を持ち、
かつ中学生のようでなければ、その人はゲーム厨とは呼ばれまい。
そして18歳以上のゲーム厨の中には、己のゲーム厨っぷりを活かして、たと
えばアドセンスのようなアフィリエイトを始めたい、始められるはずだと考
える人もいよう。
残念ながらその人はやはり、アフィリエイトを始めることもままならず、た
いていは「アフィ厨」になってしまうのみである。



ゲーム厨のアフィ厨候補生は考える ー オレサマくらいゲームに詳しければ、
知ってる/やってきた/やっているゲームを30も40も紹介していく記事を物し
ていけば、世のゲームに無知なシロウトどもがこぞって喜んでオレサマのサ
イト/ページを訪れ、読み、そしてグーグル検索やグーグルやアドセンスだっ
てオレサマのすんばらしきサイトにひれ伏し、当然のこととして最短でアド
センス・アカウントをよこし、ガッポガッポのウハウハの日々が始まるだろ
う、と。





  にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ







プライバシー ポリシー

2018.10.31 / コメント:: 0 / トラックバック:: - / PageTop↑


プロフィール

Author:chouettedeminerve
ウェブの劣化を危惧する男。

ブログ内検索
全記事表示リンク
スポンサード リンク




最新記事
全記事表示リンク
大局コラテラル