涙なしのアドセンス開始 — デイ・マイナス・56
カテゴリ: アドセンス初級
ひさびさの「涙なし開始」シリーズ、今回は(一見)特別大サーヴィスとして
みんな大好きゆとり質問:
「アドセンスを始めるのに向いてるブログはどこのですかぁっ!?」
に対して、みっちりねちねち説教を含めつつリーズナブルな解を提示してみよ
う。
敢えて「一見」とことわったとおり、アホでも幼児性の甘えん坊でも分かるよ
うな「端的な」単純解になることはない — 単純解を求める者はけっして物事
をきっちり学習・理解することがなく、そしてアドセンスというものは、学習
・理解することを嫌がるような人間には全く向かないものであるから。



最初に「論外」なものをいくつか挙げておくと
・Blogger
・FC2ブログ
が代表例となる。
たいていのウェブゆとりは「FC2ブログはともかく、同じグーグルがやってい
るBloggerがアドセンスに向いてないわけがないじゃないですかぁっ!?」と
条件反射的に吹き上がる。
もしあなたがそういうウェブゆとりである場合、さっさとググってみればいい
— あなたが一生、Bloggerだけを使って1つ、2つ、3つ...のブログをやっていく
と決意しているのであれば、Bloggerはそう最悪の選択でもないのだが、たい
ていのあなたは半年後2年後5年後には前言を翻して「やっぱりBlogger以外の
〇〇ブログや□□ブログでもやってみたいなぁ」と考え始めるのがオチであり、
その際にはあなたは再び、「審査」を受け直すこととなる — 「ホスト・パート
ナー・サイト以外でのアップグレード審査」と呼ばれるそれの、何の役にも立た
ない厄介さを最初っから排除できる筈なのに、わざわざその厄介を引き受けよう
というのはアホしかやらないことである。
ちょちょいっと調べてみれば判る — Bloggerでやる/やりたいと思うのは勝手・
自由であるが、私の謂う「クラシック・アカウント」=何でもやれる限定解除
アカウントを最初に1発で取得してから、お好みならBloggerでもやればいい、
で済む話なのだ。



で、FC2ブログ。
これはもう2013年かそれ以前から、どんなに遅くとも2015年現在では常識中
の常識であるのだが、FC2ブログではけっしてアドセンス・アカウントを取得
できない。
説明しようがしまいが、この事実はどうにもこうにも覆らないものなので、
「どういうことですかぁっ!説明してくれないことには信じられませんよぅっ?」
という幼児は相手にしないし、さっさとググれと言うしかない。
ついでに言っとけば、これまたクラシック・アカウントを取得した後なら何で
も望むとおりにお好みで、という話。
ちなみに私のこのブログもFC2ブログであるわけだが、クラシック・アカウント
持ちの私には何の不都合もなくご覧のとおり使えている。



さて、以上のように極端な例をわずかに挙げてみるだけで判ることだが、クラシ
ック・アカウント=普通のアカウント=2流でなく限定的でない、まともなアド
センサー用のまともなアカウントを取得しさえすれば、あとは何の問題もなくア
ドセンスをまともにやれるわけだが、じゃあその「普通のアカウント」を取るた
めにはどこのブログを使えばいいか、というのが焦点の定まったまともな問いと
いうことになる。
できる/できない、不都合がある/ない以前に、単純に好みの問題から、私はSee
SaaブログやLivedoorブログを端から候補に入れないが(殊にSeeSaaには各所で
ダメ報告が上がっている)、誰かなりあなたなりがどうしてもと問うてくるので
あれば、私ならはてなブログを挙げるだろう。



そしてもちろん、単純反射思考の単純解クレクレ馬鹿を育てることを目的とし
ないこのブログでは、「但し」がやっぱり付いてくる。
今時、はてなブログを「有料ヴァージョン」で使おうという物好きもいないと
思うが、無料ヴァージョンの場合、あなたにも私にも他の誰にも如何ともし難
いデメリットがある — 「広告ユニット」枠3中1ははてな運営側に譲ることに
なる、というのがそれだ。



「それじゃあダメじゃないですかぁっ!それじゃあ損じゃないですかぁっ!?」
とウェブゆとりならすぐさま脊髄で反応する — 脳を使う気がないのだ。
脳を使う気がある者なら、上述の各情報を基に、論理的に次のような簡単な戦略
を自然と思いつける筈である —
「なるほど、はてなブログを使って1次2次審査をサクっと通過してクラシック・
アカウントを尋常に取得し、その後でFC2ブログなり何なりのリーズナブルなブ
ログ・サーヴィスで第2、第3...のアドセンス掲載ブログをやり始め、なんなら
その元のはてなブログは広告コードを剥がすなり更新せず放置するなりすれば
いいだけだな」と。



ほんの一例までに挙げてみた上記のような戦略を、造作もなく自分の頭だけで
考え出せたあなたなら、割とアドセンスに向いている。
「そりゃあいい!目からウロコ!」とか思ったあなたは、まだまだアドセンス
に向いているとは言い難いレヴェルにある。
ちなみについでに言っとくと、はてなブログのどこにどうすればアドセンス広告
コードを貼れるのか、なんて時点で足止めを食らうようでは論外だ。
ブログ(・サーヴィス)の仕様を、使い始めたその日の内に素早く9割がた掴み、
それがアドセンスに向いているかいないかを見てとることができないようでは、
SeeSaaブログであれLivedoorブログであれ、しょっちゅういちいち足止めを食
らって「スタート」から30日も90日もアドセンス・アカウントを取れないまま
待ちぼうけ&怒り狂い&泣きわめきとなるのがオチであろう。



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ








プライバシー ポリシー

2015.06.12 / コメント:: 0 / トラックバック:: - / PageTop↑


プロフィール

Author:chouettedeminerve
ウェブの劣化を危惧する男。

ブログ内検索
全記事表示リンク
スポンサード リンク




最新記事
全記事表示リンク
大局コラテラル