ウェブマスター・ツールで最初にやるべきこと
カテゴリ: グーグル



今回は珍しく技術的実務的情報ともいえるエントリだ。
グーグルのウェブマスター・ツールを使って、あなたのブログを「外部の目」
「bot/クローラーの目」「グーグルの機械的な目」で見た場合に「最適化」す
るための第一歩だ。
いわゆる「内的SEO」の第一歩(そして大半)であり、そしてもちろんバカげた
チートなウラ技的な秘密の必勝法などではない。
ググれば他にいくらでも詳しく親切丁寧に解説しているサイトがみつかる事項
をいまさらのようにしたり顔で解説するのはこのブログのスタイルではない。
今回の、そしておそらく続く同様のエントリも、大局的な「戦略」上必須とな
るちっちゃな当り前の局地的な作戦行動のひとつにすぎないのであって、「SEO
上の必勝法を見つけたー!」とばかりに喜ぶほどのものではないということを
心に留めておいてほしい。



ウェブマスター・ツールの管理画面の左サイドのメニューに
「診断」 >「HTMLの候補」
というものがある。
親切に言い直すなら
「あなたのブログのHTMLソースへのヒント候補」
とでもなろうか。
FC2ブログ(他もほぼ同様だろうが)の各テンプレートをデフォルトで使ってい
れば、ここに多数の「エラー」がみつかった、と出てくる。
よくある、そして重要なものは
「・メタデータ(descriptions)」の「重複するメタデータ(descriptions) 」
「・タイトルタグ」の「タイトルタグの重複」
あたりだろう。



これは、極端に単純化していえばこういうことだ。
あなたのブログのディスクリプション=ページの概要説明はどのページもすべ
て「インチキで『稼ぐ』ことに興味のないあなたへ」になってますよ。
あなたのブログの各ページのタイトルはすべて「涙なしのアフィリエイト入門
 ◯◯...」になってますよ。



ブログのすべてのエントリ/ページが、同じ概要説明で済むはずも同じタイトル
であるはずもない。
また、見ず知らずの、ウェブの向こうの検索ユーザに、あなたのブログとその
内容を検索結果ページで予め知ってほしいと考えるなら、いろんな(あなたに
は予想のつかない)クエリ/複合クエリであなたのブログのトップページ、エン
トリ、カテゴリの記事一覧等々がいろんな風に現れてくれるほうが有利なはずだ。
そして、そうするためにはほんの数行のコードをHTMLの<head>タグ内に付け
足すだけで事足りる。



単なる「事実」には興味がないのでテキトーだが、FC2ブログのデフォルトで
は、該当する部分はたしか
<meta name="description" content="<%introduction>" />
<title><%blog_name> <%sub_title></title>
という風になっているはずだ。
パーセント記号の入ったものがFC2の独自変数であり、たとえばこのブログのこ
のエントリなら
ディスクリプションが「インチキで『稼ぐ』ことに興味のないあなたへ」
タイトルが「涙なしのアフィリエイト入門 ウェブマスター・ツールで最初にや
るべきこと」
になる、ということだ。
ページごとに、つまりユーザが「カテゴリ」で観たり「月別エントリ」で観た
りに対応して表示される「ページ」ごとに、タイトルやディスクリプションを
変えるためには、これを次のような2連のタグ群に変える。
(半角「<」をわざと全角「<」で書いているので注意)

・ディスクリプション
<!--index_area--><meta name="description" content="なんたらかんたらオリジナル文" /><!--/index_area-->
<!--permanent_area--><meta name="description" content="<%sub_title>" /><!--/permanent_area-->
<!--date_area--><meta name="description" content="<%sub_title>の記事一覧│<%blog_name>" /><!--/date_area-->
<!--category_area--><meta name="description" content="<%sub_title>の記事一覧│<%blog_name>" /><!--/category_area-->
<!--titlelist_area--><meta name="description" content="全記事一覧│<%blog_name>" /><!--/titlelist_area-->
<!--not_index_area--><!--not_titlelist_area--><!--not_permanent_area--><!--not_category_area--><!--not_edit_area--><!--not_date_area--><meta name="description" content=" no<!--topentry-->.<%topentry_no>│<%blog_name> " /><!--/not_date_area--><!--/not_edit_area--><!--/not_category_area--><!--/not_permanent_area--><!--/not_titlelist_area--><!--/not_index_area-->

・タイトル
<title><!--index_area-->トップページ【 <%blog_name> 】<!--/index_area--><!--titlelist_area-->全記事一覧 【 <%blog_name> 】<!--/titlelist_area--><!--permanent_area--><%sub_title> 【 <%blog_name> 】<!--/permanent_area--><!--edit_area-->コメント no.<%eno> 【 <%blog_name> 】<!--/edit_area--><!--date_area--><%now_year>年<%now_month>月 day<!--topentry-->.<%topentry_day> <!--/topentry--> 【 <%blog_name> 】<!--/date_area--><!--not_index_area--><!--not_titlelist_area--><!--not_permanent_area--><!--not_edit_area--><!--not_date_area--><%sub_title> no<!--topentry-->.<%topentry_no><!--/topentry--> 【 <%blog_name> 】<!--/not_date_area--><!--/not_edit_area--><!--/not_permanent_area--><!--/not_titlelist_area--><!--/not_index_area--></title>

※【 】は『 』など好みでよし。半角スペース等も同様。



本文カラムの横幅のためにわかりにくいが、<A>a</A>の場合にはaを選択せ
よという場合分けの命令群であり、技術屋でもない私は説明は省く。
より親切な説明などはググればみつかることだし、私自身もそうしてみつけた。
重要なのは、こうした技術的ティップスを知らないのと知っているのでは差が
つくということ、またこの程度をググらず知らないままにいわゆる「SEO」のた
めに大枚はたいた結果、スパマー/アフィブロガーになってしまう人間が現在の
ウェブには溢れているということだ。
このカテゴリ、また「コンテンツ」カテゴリでも語っていくことだが、SEOでも
っとも重要なのは実はテキストの力そのものだ。
こういうティップスは初歩にして最低限、かつ必要十分なものであることを常に
念頭においておいてほしい。



メタ・タグ:ディスクリプションはむしろないほうが良い、とも言われるし、そ
れも納得できることだと私自身も感じる場合がある。
そうしたことは発見 > 実践 > 観察 > 評価 > 再実践 の試行錯誤で実感し体得
しなければ本当に判ることではない。
ウェブマスター・ツールとアナリティクスは発見・観察・評価のためになくては
ならないツール/サーヴィスであり、ちょちょちょいとした時間・手間で息抜きの
娯楽としても楽しめるものでもある。
アフィリエイトと関係あるなしにかかわらず、すべてのブロガーが使って損はな
いものであり、このカテゴリ「グーグル」でも度々採りあげていくことになる。




人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ








プライバシー ポリシー

2011.10.16 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

Author:chouettedeminerve
ウェブの劣化を危惧する男。

ブログ内検索
全記事表示リンク
スポンサード リンク




最新記事
全記事表示リンク
大局コラテラル