アドセンス初動でミスらないために
カテゴリ: アドセンス初級




さて、前回のエントリを受けて軽くまとめておけば、アドセンスの初動 ー 申
請/登録は、実はなんてことない簡単なことであると同時に、元々ダメな人・
向いてない人にはいきなりハードルの高いことでもある。



このブログは、くだらない事実にすぎない、情報ともいえないレベルの情報を
得々とわかりやすく語るものではないので、根本のところを押さえて簡潔に語
るだけにとどめておこう。



技術的な面でいえば
・FC2ブログである
・グーグルのアナリティクス、ウェブマスター・ツールを導入している
あなたのブログ、すなわちこのブログで推奨してきたようなシミュレーション・
ブログなら何の問題もない。
ジャヴァ・スクリプトであるアドセンス広告を貼るための最低限の技術的要件
はもうクリアされている。
「アメーバ・ブログで審査が完了しません!」などと言う人は向いてない人な
ので、諦めるか過去エントリを読むのをおすすめする。



規約との関連と併せてコンテンツの面でいえば
・アダルト規約、差別・暴力的表現規約に触れるコンテンツがない
・何かに特化した、日常雑記/日記的でないブログである
・1エントリ1000字2000字が当り前のテキスト豊富なコンテンツである
・内容のない「アフィブログ」ではない
・全エントリに容易にアクセス可能な当り前の内部リンク構造を持っている
・「工事中」「カテゴリA:0エントリ」等のある未完成なブログではない
これまたこのブログで書いてきた「何をどう書くべきか」「あなたが書けるもの
は何か」
で示した規範そのまんまでほぼ事足りる。
あなたのブログはもうすでに上記の条件を満たしているはずだ。
敢えてくだくだしく付け加えるなら
・エントリもないカテゴリをあらかじめ作るな
・amazon以外の出所の定かでない広告リンクを貼るな
・「アダルト」「暴力的」の意味を自分に甘く解釈するな
というところだろうか。



アドセンスの登録審査に受かることは、本当は実に、実に簡単なことなのだ。
不特定多数のウェブ・ユーザに有用な、リテラシー面で問題のない、何かに特
化したっぷりしたオリジナルな文章で語るブログであれば、そして最低限のウ
ェブテク知識さえあれば、アドセンス審査は一発で通る。
一発で通らない人には余計な手間暇がまるで懲罰のように立ちはだかる。
自分が作る/作れるベストの、そしてまっとうなブログで申請し一発合格、がた
ったひとつの冴えたやりかたであり、それができない人はそもそもアドセンス
をやるべきではないのである。



最後にひとつだけハックなティップスを付け加えておけば、第二次審査の際に
貼るアドセンス広告はひとつだけ、がいい。
この2011年の夏から始まった二段階制審査では、「貼り方」もまた規約違反/
不正に関するあなたの姿勢を審査する指標となっているからだ。
アドセンスにおいては無知と不正は別物ではない。
あなたのアドセンス広告の貼り方が規約を犯すものであればコンテンツに問題
がなくても審査には通らない。
このブログでの貼り方をよくよく見て、確信の持てる例を真似てみればいい。
もっともシンプルでわかりやすいのは、サイドバーに「スポンサード リンク」
のラベリングのもとにたったひとつだけ貼る、という手だ。
初めの初めから売らんかな・儲けんかな式では通る審査も通らない。
有効な貼り方など、審査を通りアカウントを正式に取得してからいくらでも考
えればいいのである。



  にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ







プライバシー ポリシー

2011.12.23 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

Author:chouettedeminerve
ウェブの劣化を危惧する男。

ブログ内検索
全記事表示リンク
スポンサード リンク




最新記事
全記事表示リンク
大局コラテラル