ASPの選び方 ー その前に
カテゴリ: ASP



遅ればせながらカテゴリ「ASP」を始めてみよう。
些末な定義付けはここではさておき、グーグルとアマゾン以外のASPを、便宜
的にまとめて「ASP」と呼ぶことにする。



このブログでは殊にグーグル・アドセンスを中心に語ってきたが、アドセンス
以外にも多くのアフィリエイト・サーヴィスが存在する。
が、多くのアフィリエイト初心者、そしてその内、失敗を最初から運命づけら
れているアフィリエイト初心者ほど、ASP選択の時点で早くも失敗の道を歩み
始めているものだ。
今エントリではまず、実際にASPを選び登録/提携をする前に、そもそものASP
選択にあるべき基準、そもそもなぜそのASPを選択せねばならないか、につい
て初心者が飛びつきがちな根本的な考え方上のまちがいについて語ってみよう。



序論をぶつ前のてっとり早いとっかかりとして、私が考える一流の/選択すべき
/有用なASPを挙げてみるならば
・リンクシェア
・バリューコマース
・楽天
となる。
この順番で優良である、とも言えるが、人によって、またその運営するサイト
/ブログによって、その優先順位/有用性の順位は変わってくるとは言える。
(これに関しては以降の別エントリに譲るが)



ここで私が言おうとしていることは、初心者はまずこの3ASPとの提携を他ASP
に先んじて考えるべきだ、ということだ。
言い方を換えれば、この3ASPと提携できないサイト運営者はまっとうなアフィ
リエイトに向いてない、とも言える。
また、他ASPでできることはたいていこの3ASPでもできるが、この3ASPででき
ることが他ASPで必ずしもできるとは限らない、ということもある。



初心者が陥りがちな罠として、ASPを3つよりは5つ、5つよりは10、20と持って
いるほうがアフィリエイトの幅が広がって収益をあげられる可能性が高まるの
ではないか、という考え方がある。
ぶっちゃけたことを言おう。
グーグル、アマゾン、そしてこの3ASPと提携してろくに収益をあげられなけれ
ば、その先さらに5、10、15と提携ASPを増やしていってもあなたの収益は横ば
い状態で、やがては徒労感のためにアフィリエイト全体を諦めるか、不正・悪
質・低質な詐欺的アフィリエイトに流れるだけだ。
逆に、グーグル、アマゾンだけに絞っても、またこの3ASPを加えて5つに絞って
も、優良なサイト/ブログで優良なアクセスを得られていれば続ければ続けるほ
ど収益は右肩上がりにあがっていく。



だから、まず初心者が気をつけるべきことは、自らの甘い考えとさもしさに目
を眩まされることなく、優良なサイトで優良なASPを使ってあたりまえのアフィ
リエイトをやっていくという道から離れない、ということだ。
次回以降少しずつテーマ立てて語っていくが、この3ASPを私がまず挙げるのは、
その「離れない」「ブレない」という視点から見て、この3つが(最初の)必要
最大限だからである。



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ








プライバシー ポリシー

2012.09.25 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

Author:chouettedeminerve
ウェブの劣化を危惧する男。

ブログ内検索
全記事表示リンク
スポンサード リンク




最新記事
全記事表示リンク
大局コラテラル