確定申告、する?しない?
カテゴリ: 確定申告


またやってきた時節柄、2、3エントリを費やしてアフィリエイターの確定申告
について語ってみよう。
「確定申告」カテゴリとしては先にエントリ20があるので、そこで基本の基本
の基本の基本を押さえた上で今エントリ、と考えてほしい。
また、再三再四紹介するだろうが、日本の出版史全体でも最高の確定申告/節税
/個人事業の入門マニュアル書:きたみりゅうじ著『フリーランスを代表して申
告と節税について教わってきました』を読んでしまえば、アフィリエイターごと
きの確定申告については知るべき基本がすべて押さえられると言っていい。





今エントリでは一旦戻って、「確定申告って何なんだろう?どうすればいいの?
何をすればいいの?そもそもしなきゃいけないの?」みたいな初心者、というか
門外漢へ向けて、簡単な仮想Q&A式で、やる/やらない、やる必要がある/やる
必要がない、やって得をする/得をしない、の視点からの区別をつけてみよう。
親切心から最初に言っておくと、すべてにない・ない・ないの答えが得られた人
は、やらなくてもいいのだからこの先このカテゴリを読む必要もなくなる。
また、「稼いだら稼いだで、儲けたら儲けたで税金くらい言い値で払うさ」とい
う太っ腹でマヌケで勉強嫌いな人も読む必要はないだろう。



Q:確定申告をやるべき/やる義務のあるアフィリエイターってどんな人?
A:アフィリエイトの「所得」が20万円を超える人
端的に具体例からいこう。
・あなたは年180万の給与収入と月平均1.5万/年18万のアフィリエイト収入が
今年あった
この場合、あなたは確定申告をする必要/義務はない。
年18万のアフィリエイト収入は、言ってみれば「あるかないか分からない、
あったとしてもわざわざ捕捉し云々するまでもない収入」、即ち税務署から見
れば目こぼししても構わない、些細な、国税の大勢に影響のない収入とみなさ
れる。
何もアフィリエイト向けに特別な法律が設けられているわけでもなく、すべて
の慎ましやかな日本人に向けて、煩雑で些末でしかも実効性の少ない手続きを
官民両者に回避させるべく作られた法原則のひとつである。



ここから、次のような事例も生じ得る。
・あなたは年180万の給与収入と月平均1.8万/年21.6万のアフィリエイト収入
が今年あった
年21万6千のアフィリエイト収入は厳密に言えば「20万円を超える」が、たい
ていの場合、税務署はその程度の事のためにだけでは動きはしない。
ここで税法上の、初歩にしてかつ重要な知識原則が必要になってくるのだが
所得=収入ー必要経費
であるため、21.6万の収入は必要経費1.7万と所得19.9万によって成り立って
い得るからだ。
「成り立ってい得る」という表現に留意してほしい。
税金を取られたくない「あなた」からすれば、その場合の所得は19.9万であり
20万を超えていない、であってほしいし
税金を何が何でも少しでも取りたいという税務署であれば、その場合の所得は
21.6万そのものであり必要経費など0円、であったほうが都合がいい。
さて(笑)、大勢の実状に即して言えば
税務署は、煩雑で些末でしかも実効性の少ない手続きを官民両者に控えさせる
という観点から、この場合の所得を「おおかた20万を超えない範囲だろう」と
みなし目こぼしする可能性のほうが高い。
「勤務先」の「年末調整」によって代理的な確定申告が終わっているはずの
「あなた」に、ほんの1.6万の「超過分」への課税要件を求めるために生身の税
務職員がリアル物理行動を起こすことは税務行政上コストに見合わない馬鹿げた
行為であるからだ。



面白さのあまりすっかり長くなってしまったが、上記の「21.6万」の例は、実
を言うと「アフィリエイターと確定申告」テーマの根本的かつ実践的実戦的な
コンセプトに関わる、何よりも重要な「考え方」「姿勢」にまつわる話である。
もう一度、挑発的な戦略的言辞を弄しておこう。
もし「あなた」が「稼いだら稼いだで、儲けたら儲けたで税金くらい言い値で
払うさ」という太っ腹でマヌケで勉強嫌いな人なら、こんなブログ記事など読
まず、あなたの納税地の税務署があなたに優しくあることを願っていればいい
のである。
次回もこの調子で続く。



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ








プライバシー ポリシー

2012.11.17 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

Author:chouettedeminerve
ウェブの劣化を危惧する男。

ブログ内検索
全記事表示リンク
スポンサード リンク




最新記事
全記事表示リンク
大局コラテラル