FC2ブログがインデックスされない問題 ー 決定版へのQ
カテゴリ: 時事エッセイ

前回エントリに続いてFC2ブログがインデックスされない問題、
「 C)の例 」すなわち
C)ブログ・ユーザが手を出せない領域に関しては、FC2運営もしくはグーグル
が動かない限り、完全解決はしない
について語り、この問題に関してのシメとしておこう。



「序」のエントリ31でちらっと書いたが、私は
グーグル・システムがFC2ブログ全体を、(比較的)価値がないとみなしてよい
ものとカテゴライズしている
と考えている。
そして「この問題」とその名残りは、そのことの傍証・状況証拠となるものだ、
と。



少しずついこう。
グーグル・ウェブマスター・ツールで「サイトマップを再送信」すると、「こ
の問題」が解決したはずの現在でも、「このサイトマップは保留されています」
という表示が一旦出る。
このこと自体はさしたる問題ではない。
サイトマップはもともとクローリングを手助けする(のに時として役立つ)く
らいのものでしかなく、フツーの階層構造を持つブログのクローリングくらい
グーグル・システムにはわけもないことだからだ。
「サイトマップが保留されてるせいでインデックス/検索結果に悪影響がある
よ〜、え〜ん(泣)」などと言ってる人がいたら嘲笑ってあげればいい。
重要なのは、ここから導き出され得る次のような仮説だ。
・グーグル・システムは、個々のFC2ブログのサイトマップ:/sitemaps.xmlの
更新を、とりあえず検知はするが、即時インデクシングには利用しない
・グーグル・システムは、FC2ブログ全体を、7割から9割がたがスパムであるよ
うなブログ集合体とみなし、それゆえその「最新記事」のひとつひとつが滅多な
ことでは検索結果ページを汚せないように対策を取った
・その対策とは
#すべてのFC2ブログでの「最新記事」を一旦「保留」フォルダにバイパスし
更新をなきものとして扱い
#その内の1割から3割がたの「本当の最新記事」と言えるものだけを実質的な
トラフィック等から逆算的に割り出して、インデックスするだけの価値のある
ものとして扱う
#すると当然、価値のない、「記事」と言えないくだらない似非エントリだけ
を検索結果に出ないようにふるい分けすることができる
というようなものであろう。



上記はあくまで仮説ではあるが、グーグルにはそれをやるだけの技術力があり、
またそれをやるだけのモチヴェーションもある。
そしてここからが大事なところなのだが、こうしたスパム記事ふるい分けが実
際に行われたとしても、困るのはスパマー(自覚的・無自覚を問わず)だけで
あり、まともなブロガー/サイト運営者も検索ユーザもまったく困りはしない、
のである。



そう、事実はどうあれ、上記のような対策が取られると、スパマーは「更新す
るだけ/最新記事をアップするだけ無駄」と考え、そのFC2ブログを削除/放置
し、レミングのようにどこか他のブログ・サーヴィスに逃げ出す。
そうしたスパマーは絶滅することこそないが、少なくとも「スパム運営にもっ
てこいのブログ・サーヴィス:FC2ブログ」はそれだけマシなブログ・サーヴィ
スになるわけである。



FC2ブログで元々まっとうなブログ/ブログ記事を書いていた人にとっては、
「この問題」は些細な、本当に些細なちょっとした不都合くらいのものでしか
なかったし、現在ではまったく何の不都合もないはずだ。
FC2ブログ運営は、この問題を受けて全ブログのrobots.txtに3行め「Sitemap〜」
を書き加えたが、元々ウェブマスター・ツールを使って更新のたびに「サイトマ
ップを再送信」していた人にとっては屋上屋を重ねるがごときお笑い草の後手の
大きなお世話でしかなく、もちろん「この問題」の解決に力あったわけではない。
ただ、まっとうなブロガーにとっては幸福で愉快なことに、多くのFC2スパマーが
この問題で慌てふためき、わざわざ金を払ってまで例の伝家の宝刀「レンタル・
サーバ、独自ドメイン」に移行した、というオマケはあったとは言える。
無料で50のスパム・ブログを運営するよりは有料で5、10のスパム・ブログを運営
するほうがずっと大変/リスキーなのだから、この変化は小さいものとはいえ、多
くのスパマー/スパマー初心者・志願者を駆逐するのにも効果はあったろう。



グーグルはまたしても(ごく小さなものとはいえ)勝利した。
そしてこの勝利は、スパマーでないあなたなら一緒に祝っていいものなのである。



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ








プライバシー ポリシー

2013.02.08 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

Author:chouettedeminerve
ウェブの劣化を危惧する男。

ブログ内検索
全記事表示リンク
スポンサード リンク




最新記事
全記事表示リンク
大局コラテラル