何をどう書くべきか
カテゴリ: コンテンツ



エントリで扱う内容の順序が前後するが、それは「1から」式のマニュアルは
書くほうにも読むほうにも退屈なものになりがちだからだ。
また、前回のエントリでグーグルのアナリティクスとウェブマスター・ツール
に興味を抱き、読み、調べた人も、結局は次のような疑問にぶちあたるはずだ  
— 「で、結局何を書くべきだろう?」という。
ウェブテク的/SEO的エントリと並行して、いわば文系的/心構え的エントリも
実はこのブログのメイン・コンテンツとなる。
極端なハナシ、スパマー/チータ的なサイト運営者がその馬鹿げた徒労に疲れ、
心機一転一念発起、まともなブログ/サイトをいちから始めてみる際にも有用
なブログとなるはずだ。



ブログで、何々について書きなさい、などと言える者などどこにもいない。
もちろん、私もそんなことは言わない。
が、こういうことをこういう風に書くのだけはやめろ、ということは言える。
ひとことで言えば、「アフィブログ」をやってる屑が書くようなことを書くな、
ということになる。



私の謂う(そして常にカギカッコでくくられる)「アフィブログ」とは、アフ
ィリエイトだけを目的とする非ブロガーの屑アフィリエイターが一切の価値を
持たないことを承知の上で各種のチート技だけで作る似非ブログのことだ。
ブログの形態であれ「ペラサイト」であれ、そうしたサイトにはウェブサイト
として/テキストとして/情報として/言説としての価値がいっさい無い。
多くの人が日常的に目にする「アフィブログ」の例は「商品紹介ブログ」の類
いだ。
その典型的で極端な例は「お買い物大好き◯◯◯◯なわたしが△△△△をご紹
介するブログです」タイプのアレである。



考えてもみて欲しい。
ブログで毎回のエントリで商品を紹介する人間、商品を紹介するためだけの文
章を書く人間など「実在する」だろうか?
そいつは一体どんな人物で、どんなモチヴェイション、どんな楽しみどんな喜
びどんなヴィジョンがあってそんなことをしているのだろうか?
そんな人間はいない。
けっしていない。
いるとすれば、そいつは「アフィブロガー」に他ならない。
文章を書くことが好きでもなければ、あなたに有用な情報を伝えることなど考
えてもいない屑中の屑、ただの詐欺師、チータ、スパマーだ。
あなたはこのブログを読んでいる/読み続けている時点でそういう人間ではない
と考えられる。
したがってあなたは、そんな屑アフィブロガーの轍を踏むことだけは避けねば
ならないのだ。



「でもでもでも!商品を紹介せずにどうやってアフィリエイトができるの!?」
とあなたは問うだろうか。
その答えは実は簡単なものだ。
あなたが貼るアフィリエイト・リンクが単なる付帯情報、付随的ではあるが便
利な、読者のためになり読者の余計な手間を省く付帯情報になるようなブログ/
エントリを志す、ということだ。



具体例やたとえ話を通じて、このカテゴリ「コンテンツ」でそのことを語って
いくことになる。
こうしたことに無自覚なまま既に恥ずかしいブログ/エントリを作っていた読
者諸氏は、今の内に全削除することも一考してよいのではなかろうか。




人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ








プライバシー ポリシー

2011.09.23 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

Author:chouettedeminerve
ウェブの劣化を危惧する男。

ブログ内検索
全記事表示リンク
スポンサード リンク




最新記事
全記事表示リンク
大局コラテラル