何もかもを「禁止事項」と思い込む人々 — ブロガー/アドセンサーの論理学ドリル その6
カテゴリ: アドセンス中級

甚だしい劣化が始まって疾うに久しいグーグル公式のアドセンス・ヘルプ・フ
ォーラムには、まともな頭を持つ人なら苦笑・爆笑せずにはいられない質問が
日々数多く寄せられる。
そうした質問を放つウェブゆとりの問題は畢竟、物事を論理的・原理的に捉え
考えることができないしそうしたがらない、という点にある。
最近目にした「またかよ!」というひとつの質問に対してちょっとしたインス
ピレーションが湧いたので、ここでは軽い実験として、以下、一見唐突な短い
エッセイを部分的に書いてみよう。
賢い人、アドセンスに精通した人なら、読んでいる途中で私が意図しているこ
とが読めるはずである。
エントリ・タイトルをもう一度見返した上で読み始めていただこう。



都及び近県にか、もっと全国的にかは知らないが、広く展開している『マイン
マート』という酒屋チェーンがある。私の知っていた店の規模・内装から推し
量れば、元から小規模に酒屋を営んでいた個人商店レヴェルの店々がゆるやか
に連携できるタイプの、主に仕入れ/卸し面でのフランチャイズ・システムだろ
う。まあ、その辺はどうでもいい。
私は安く合理的な酒購買スタイルを求めていく内にその店に行きあたり行きつ
けのひとつにしていた。そこでは日本国内メーカーの廉価ラインと変わらぬ値
段で各種の直輸入のスコッチが売ってあったりしたのだ。どこでも見かける「
名のある」高級品に並んで600、700、800円台のスコッチが揃えてあるという
のは、財布に優しいだけでなく文化的な豊かさをも保証することだ。
そんなその店の品揃えの中でも、私に一生ものの感銘をくれた1商品にフランス
のヴァン・ド・ターブル「レ・ボー・プラン」があった。ボージョレ・ヌーヴォ
ーで有名なジョルジュ・デュブッフ社のジョルジュ・デュブッフ、もしくはイヴ
ァン・クルーズがブレンダーとして携わったとか云々のこのデイリー・ユース用
安赤ワインは、まさにそのブレンディングの妙のおかげか、580円だとかの安価
にもかかわらずびっくりするほど美味いのだ...



問い)
上記のエッセイの文言・内容がアドセンスのコンテンツ・ポリシー上の禁止コン
テンツに当たるか否か、根拠も含めて答えなさい。



答え)
禁止コンテンツには当たらない。
そこでは確かにアルコール飲料についてしっかり触れているものの、酒類を販
売したり飲酒を奨励したりしているわけではない。
そこではむしろ、文化/社会/経済に広く関わる形でのひとつの現象としてのめっ
けもののワインとそれにまつわるエピソードや感慨が書いてある。
アドセンスが禁止事項として目すのは、犯罪/反社会的行為/生活破綻を助長した
り奨励したりするコンテンツである。



解説)
禁止コンテンツ - アルコールに関連したコンテンツ- AdSense ヘルプ
にも
「・ アルコール飲料のオンライン販売。
 ・ 過度の飲酒、暴飲や飲み比べ競争を好ましい行為として描写するなど、
 無責任な飲酒の宣伝。」
とあるように、アドセンスではアルコール飲料に関する全てを、一律に機械的
に逐語的に全面的に禁止コンテンツの対象としているわけではない。
なんなら、とある英文学作品について語るエントリの中で「ウイスキー」とい
う単語を使うことを考えてみればいい。
そんなことまでが一切合切無条件に禁止されるようなことがあれば、誰も何に
ついても語ることができないようなおかしな「ウェブ」ができあがるだろう。
人類の知的営為を拡大し推進することをもタスクのひとつとして掲げるグーグ
ルが、そんなどこかの地方自治体のようなマヌケで矛盾したことをするわけが
ないのである。



さあ、今エントリの意図したことはもうお判りだろう。
ウェブゆとりは物事を論理的・原理的に捉え考えることができないしそうした
がらない。
それゆえ「ここで『ウイスキー』って単語を使ったら規約違反かな?」「ここ
で『ディズニー・ランド』って単語を使ったら著作権侵害かな?」などとアホ
中のアホでしか思いつかないようなトンデモ論理でビクビクする自縄自縛に陥
るのである。
まともな人間は、書く時のみならず読む時にも、今自分が読んでいる文章がま
ともであるか否か、十分にまともであるかとりあえずギリギリまともであるか
まともとは言えないが読むにはまあ足るか到底まともでなく読むに耐えないか
を判断しつつ読み、あるいは読むのをやめるものである。
規約違反にせよ審査不合格にせよ、克服するならウェブゆとりはまず、まとも
な文章とそうでない文章を読んで判別する能力をこそ身につけるべきであろう。



人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ







プライバシー ポリシー

2017.12.09 / コメント:: 0 / トラックバック:: - / PageTop↑


コメント:
Title


Pagetop↑
プロフィール

Author:chouettedeminerve
ウェブの劣化を危惧する男。

ブログ内検索
全記事表示リンク
スポンサード リンク




最新記事
全記事表示リンク
大局コラテラル